中山間地域フォーラム ホームページ

お知らせ

特定非営利活動団体  中山間地域フォーラム 設立12周年記念シンポジウム (2018/07/15)

中山間地域フォーラム事務局です。本年のシンポジウムの日程、テーマが、以下のように決まりましたのでお知らせします。本年も多数のご参加をお待ちしておりますが、参加申し込みはフォーラムのホームページから行って下さい。

 

 

☆★☆★☆★☆ 中山間地域フォーラム 設立12周年記念シンポジウム ☆★☆★☆★

 

 中山間地域フォーラムでは、これまで田園回帰の最前線の諸相を捉えて、地域おこし協力隊や新規就農をはじめ、さまざまな志を抱いて、都市から農山村に向かう若者たちの群像に焦点を当ててきました。その一方で、中山間地域では、人口は減少しながらも、長きにわたって「地域づくりはひとづくり」を掲げながら、ひとりひとりの存在を輝かせる地域づくりが目指されてきました。その取り組みも、近年は「森のようちえん」や「山村留学」「地域・教育魅力化プロジェクト」のように、子どもと大人が関わり合う場として全国各地で地域の魅力を高め、更なる「田園回帰」の風を巻き起こしています。

 そこで、本シンポジウムでは、「農山村の“教育力”」をテーマに掲げ、中山間地域をフィールドとして15年を超える実践者3名を迎えて、ひとと地域が育ち合うプロセスや秘訣を学んで未来志向の「ひとづくり」「地域づくり」を考えてみたいと思います。

 

【テーマ】「農山村の“教育力”―ひとと地域はどう変わるのか?―」

【日 時】 2018年7月15日(日)13時00分~17時30分 

【会 場】 東京大学弥生講堂一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1)

【主 催】 特定非営利活動法人 中山間地域フォーラム

【後 援】(以下交渉中)

全国町村会、日本農業新聞、島根県中山間地域研究センター、(財)農学会、全国山村振興連盟

全国水源の里連絡協議会、全国中山間地域、振興対策協議会、特定非営利活動法人地球緑化センター

農山漁村文化協会

 

【プログラム(予定)】 総合司会:竹田 麻里氏(東京大学)

■ 挨 拶  会長 生源寺 眞一氏(福島大学)

■ 解 題  解題 「農山村の教育力」を読み解く! 副会長 小田切 徳美 (明治大学))

■ 実践報告  「農山村の教育力」を探る!

・辻 英之氏 (NPO法人 グリーンウッド自然体験教育センター 代表)

・吉野 奈保子氏 (NPO法人 共存の森ネットワーク 事務局長)

・江藤 理一郎氏 (財団法人 学びやの里 事務局長)

■ ミニトーク(企画委員、及び報告者3名)

 ・報告者自身の人生の転機となった出来事や影響を受けた人物。

 ・報告者と参加者に集まってもらい、ロビーで参加型トークセッション。

■ パネルディスカッション

 コーディネーター 図司 直也氏(法政大学)

 コメンテーター  金井 久美子氏(元 地球緑化センター)

 上記、実践報告者3名も加わり、会場からの質疑を受けながら行います。

* シンポジウム終了後、講演者の参加も得て懇親会(会費制)を予定しています。

* シンポジウムに参加の皆様には資料代として2,000円(学生は1,000円)を頂ききます。

* シンポジウム及び懇親会には、フォーラム会員でなくても、どなたでも参加できます。

【申し込み方法】 

中山間地域フォーラムのホームページの専用申し込みフォームよりお申し込みください。

中山間地域フォーラム第二回フォトコンテストについて(お詫び)

2017年度に募集いたしました第二回中山間地域フォーラム フォトコンテストにつきましては、広報活動が十分でなかったため、受賞を選出するのに必要な応募作品が集まらず、受賞作品を発表できませんでした。応募された皆様には心よりお詫び申し上げます。いただきました作品につきましては、然るべき発表の方法を検討し、必ずご報告申し上げます。

 

当フォーラムとしましては、今後とも画像による地域の情報アーカイブの蓄積は、必要な活動ととらえております。つきましては、より多くの方々のご応募いただける企画を検討し、改めて発表させていただきますので、ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

中山間地域フォーラム企画のブックレット出版

農文協ブックレット『はじまった田園回帰』。白熱した昨年の中山間地域シンポジウムの記録です。解題・コーディネートは小田切徳美先生(明治大学)、報告 は藤山浩さん(島根県中山間地域研究センター)、石橋良治さん(島根県邑南町長)、土屋紀子さん(島根県益田市匹見町)。

 

 

 

定価(本体900円 + 税)

 

 

 

--------------------------------------------------------

 

 

 

「人口減少=地方消滅」は中央からの罠。「あきらめ論」「農村たたみ論」「一発逆転論」を克服し、「人口と所得の1%取戻し」で女性と子どもと暮らしが輝く島根県の事実と実践に学ぶ真の地方創生

小田切徳美教授による(農業・農村政策論)研究会 * 動画

地域再生アドバイザー

地域のみなさんや団体、自治体が中山間地域の活性化に取り組まれるとき、「参考になる話を聞かせてほしい」とか、「地域の活性化についてのアドバイスをし てほしい」と思われることはありませんか。また、新しい農業政策の中身をわかりやすく解説してくれる指揮者をお探しではありませんか。あるいは、自治体や 団体の研修の講師をお探しの担当者もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

中山間地域フォーラムの役員、運営委員の中には、さまざまな分野の専門知識や豊富な体験を持つ専門家や実務家がいて、「地域再生アドバイザー」として登録しています。リストからお選びいただくか、協力を得たい分野についてご相談があれば、事務局へメール(tebento-staff@chusankan-f.org)もしくは問合せフォームにてご連絡をください。(電話でのご相談はお受けしておりません。)

 

 

 

「地域再生アドバイザー」は、知識、知恵、アイデアなど情報の提供ならびに助言を行うことを旨とします。交通費などの経費(実費)はご依頼主がご負担ください。

謝金等については、アドバイザーと直接、ご相談ください。

 

* 下記のリストはアドバイザーのご了解を得て紹介しております。

 

 

 

・ 井原満明

 

・ 今井修

 

・ 村田泰夫

 

・ 佐藤洋平

 

・ 野中和雄

 

(申請順)

 

 

 

 

 

中山間地域フォーラム 事務局

 

 

中山間地域フォーラム 会報No.4を発信

NPO法人中山間地域フォーラムは会員の方々向けに会報を作成しております。

 

2018年5月に会報No.4を発行しました。
会員ページよりご確認ください。


What's New

フォーラムのパンフレットのダウンロードができるようにしました。
会員ページより可能ですので、会員の皆様、大いにご利用下さい。

会員レターおよび会報

5月15日に会員レターNo.76が発行されました。会員ページよりご覧ください。

2018年5月
中山間地域フォーラム会報No.4が発行されました。会員の方は会員ページよりダウンロードできます。

中山間地域応援団の皆様

Facebook